オリジナルピンバッチの試作#SDGs#犬保護活動

ブログの更新を楽しみにしてくださっている皆さんこんにちは!
今までのGW史上1番家でのんびりと過ごしていた冨士本です。

今日は密かに進めておりました企画の情報を初公開いたします。
なんと、弊社オリジナルピンバッチの作成です!

では何故ピンバッチを作ることになったのか…
それは犬の保護活動の為です。
日本はワンちゃんの殺処分が世界一。
それを何とかしたいと思い、考えました。

まずは、幾つかあった候補の中から
ピンバッチの作成に取り掛かりました。

まだまだ試作段階ですがその様子をお見せします!

【材料】
麺棒、木材用パウダープリントシート、電熱ペン、
クルーガン、手芸用ピンバッチ、ニス

(手順1)
ピンバッチの元となる木のヤスリ掛け

この作業が一番大変…!

(手順2)
デザインのプリント

SDGsの取り組みに貢献する意味も込めてSDGs柄をプリント!

(手順3)
デザインの焼き印

マネージャーの器用さに驚き!

(手順4)
クルーガンでピンの取付

くっついたと思ったらすぐに取れるので何度も挑戦!

(手順5)
ニス塗り

before

after

最後は社長がニスを吹きかけ終了!

アース・ゲイン女チームの取締役、マネージャー、
冨士本、夏芽ちゃんの4人が主なメインで
楽しく、色々アイデアを出しつつ作ってみました(*’ω’*)

また、今回は市販の麺棒を使用しましたが、
今後は建築ゴミとなる木の廃材を使おうと考えております。
ピンもマグネットタイプのものを使い穴を開ける心配がいりません。
ということで今後の情報もおたのしみに!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP