『わんルームリノベーション。』#ワンちゃん#岡山リノベーション#ペット暮らし

皆さんこんにちは。
今日から4都道府県にまた緊急事態宣言が発令されました、
岡山でも昨日89名の感染者が確認され(過去2番目の多さ)、
予断を許さない状態がもうしばらく続きそうですね。

日本でのコロナ終息は来年春になるとも言われていますので、
今はとにかくジタバタせずに他人に迷惑をかけない心掛けに徹するしかありませんね。

さて今回は、昨日工事させて頂いたS様邸について。


S様邸には4歳になるセント・バーナードのローレットちゃん(メス)がいて、
大型犬のためサンルームを専用の部屋として使われているのですが、
においと掃除の問題を何とかしたいという事でホームページから問合せを頂きました。

サンルームにはエアコンまで取付されて暑さ対策もされていらっしゃいましたが、
サンルーム自体に断熱性能がないので夏場に熱気がこもるのと、
オシッコなどが床材のすき間に入り込んで臭いが取れないという事で、
換気扇の設置と掃除しやすい床材の提案をさせて頂きました。




まずはサンルーム上部の三角の透明パネルを強度のあるアルミパネルに取替えて、





そこに浴室用の換気扇を取付。




これで夏の熱気とニオイの問題を解決できると良いですね。

そして床には特製の台座を設置。
仕上げは消臭機能と防滑機能のあるトイレなどで使われる塩ビシートを張って、
においの原因が貯まらないように両サイドはRに加工してシートを巻き込みしています。


しかも女性でも簡単に動かせるように集成材とプラスチック束で軽量化。


台座の下にもシートを敷き詰められるので随分掃除もしやすくなったと思います。



今回のケースはサンルームでしたが、
室内でワンちゃんを飼われている方の中には、抜け毛や臭いや鳴き声などの悩みを抱えている方もいらっしゃると思います。


そんな方にお勧めなのがワンちゃんのために一部屋だけリノベーションするという考え方、
略して『わんルームリノベーション』。

私の実家も長年ワンちゃんと猫ちゃんが同居していますので、
気になる方は気軽にご相談くださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP