釜山旅行②~結婚式支度編~

こんにちは、あっこです^^

さぁ、今日はついに結婚式当日!!

昨日の夜、従妹家族も無事釜山に到着し、
この日はみんなで朝ごはん♪

式は13:30からなので
朝ゆっくりできるのが嬉しい(*^^*)
(☝しかしこの余裕が後で大変なことに…)

朝からビールという何とも贅沢な時間。
付け合わせがどれも美味しくて箸が進みます。

こちらは韓国で有名な鮑粥。
(確か15000W=約1500円)

私は大好きなスンドゥブをチョイス。
(確か8000W=約800円)

どちらも大変美味でした❤✨

このお店のおばちゃんがとっても面白い人で、
朝ごはんを済ませてさっさと店を出る予定が
長々と滞在してしまい



予定を大幅にオーバー。
そんな時でもしっかり記念写真は撮る。(笑)

食事を終えてホテルに戻り、
それぞれ支度に取り掛かりますが、
この日の私は重大な任務を抱えていました。

それは、母に着物を着せること。

釜山での結婚式が決まったとき、姉と一緒に
「日韓の結婚式だから、絶対着物がいいよー!!」
と誰が着せられる訳でもないのに着物を提案。
(ソウルには着物のレンタルや着付けを
してくれるところがあるけど釜山にはない)

結局私が着せるしかないということになり、
旦那さんのお母さんとYouTubeを先生に、
日本で何度か練習。
(ちなみに、着物は日本からレンタル)

練習の甲斐あって、
帯は何とか形に出来るようになったので、
時間のある前日にセッティング。

でも、実はこの日まで着物は一度も
自分で着せたことがないという事実・・・

そんな中、この日の時間配分をミスったのと
式場までの道が渋滞しているので
早めにホテルを出てほしいと連絡があり、
完全にパニック状態。

変な汗をかきながら大慌てで着付けをし、
着付けを終えるや否や
私はワンピースをかぶってパンプスを履き、
バッグを掴んで一目散に部屋を飛び出しました。

その結果、バッグの中はすっからかん。
スマホもハンカチも忘れてくるという始末。。。涙

肝心の母の着付けですが、
遠目で見ればそれらしく
見えるような気がします(笑)

さて、ここからようやく結婚式編ですが、
思い出しながら書いていると楽しくなって
ついつい前置きが長くなってしまいました。

というわけで、次回へ続きます☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

  1. 2019/6/11

    真備リノベーション!! いつもブログをご覧になられている皆様、こんばんは。 現在天下一品の...
  2. 2019/6/7

    ただいま里帰り中 こんにちは、あっこです^^ 5月のGW中に里帰りし、 現在は...
  3. 2019/6/3

    早くも1か月 いつもブログをご覧になられている皆様、こんばんは! 早...
PAGE TOP