読書の夏。

皆さん こんにちは
社長の藤野です。

盆休みが終わり、朝夕の気温も少し穏やかになってきましたね、
夏風邪を引きやすくなるこの季節、くれぐれもご自愛ください。

さて、本日は最近読んだ本を紹介させて頂きます。

『「メイクを教える」仕事で独立する方法』TAEKO MAGIC メイクレッスンアカデミー 代表 村上妙香 著

倉敷を拠点に全国にも多くのお客さんを持つ妙香さんが何と本を出版されました。
ラン仲間でもあり、私たち夫婦も公私共にお世話になっている方の出版という事で、
自分のことのように嬉しく、一気に読んでしまいました。

メイクの仕事の素晴らしさから具体的なビジネスの始め方まで、
とても詳しく書かれていて、そこまで教えちゃって良いの?という感じですが、
ざっくばらんで飾らない妙香さんらしさが伝わる内容でした。

続いては、
『理念経営のすすめ』 日本創造教育研究所グループ 代表 田舞 徳太郎 著


現在私が受講しているマネジメント研修の必須文献図書にもなっていますが、
成功する経営者の条件や企業を繁栄させるために必要な条件など、
経営者として胸に刺さる言葉ばかりで、自社の現状について深く考えさせられる一冊でした。

最後に、
『場のデザインを仕事にする 建築×不動産×テクノロジーでつくる未来』  中村真広×村上浩輝×ツクルバ 著


私と同じころの創業にも関わらず、ベンチャー企業として急成長を遂げられている㈱ツクルバさんの事例で、
「場をつくる」という新しい切り口でシェアードワークプレイス、パーティクリエイションサービス、リノベーション住宅の流通、
空間プロデュースなど、様々な分野で新しい市場を創られてきた過程が書かれており、
多様性のあるチーム作りの難しさと可能性についても深く考えさせられる内容でした。

あなたはどんな「場」がつくりたいですか?
そしてどんな「仕事」をつくってそれを実現していきますか?
個人的にはこの問いかけが一番胸に響きました。

読書の夏(秋?)と言われるこの季節、
皆さんも気になる本を読んでみては如何でしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

  1. 2019/6/11

    真備リノベーション!! いつもブログをご覧になられている皆様、こんばんは。 現在天下一品の...
  2. 2019/6/7

    ただいま里帰り中 こんにちは、あっこです^^ 5月のGW中に里帰りし、 現在は...
  3. 2019/6/3

    早くも1か月 いつもブログをご覧になられている皆様、こんばんは! 早...
PAGE TOP